奴隷との生活 -Teaching Feeling- [FreakilyCharming]

DLsiteでポイント10%キャンペーン

2015.05.07

DLsiteでGW期間中のキャンペーンとして
通常のポイントが購入価格の3%なのを10%にアップしてる

GWポイントアップキャンペーン 全作品10%ポイント還元!

対象は「全作品」

期限は5月11日の正午まで

ポイント付与は90日内の「作品の評価」が条件

GW期間中は旅行に行ってたので、気づかなかったなあ

もんむすクエストぱらどっくすRPG前章

2015.04.12

もんむすクエストぱらどっくすRPG前章
2011年~2013年に発売された三部作の「もんむすクエスト」が、ツクール系RPGになった
ただし「原作」そのままじゃなくて、いろいろ改変してるっぽい
なので「ぱらどっくす」というタイトルらしい

サークル:とろとろレジスタンス
もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章

Hシーン全開放セーブデータが公式サイトで配布されてる
http://mon110.sakura.ne.jp/mong/saport3.html

勇者になりたい「ルカ」という少年が
身元を隠した「雌魔王」と旅をして
魔物と戦いながら成長するっていう物語

魔物は全て魔物娘で、負けると逆レイプで言葉責めも込み
魔物娘は痴女系、幼女系、サバサバ系、メンヘラ系など多種多様

魔物に負けると「反省会」でヒントを聞いてリトライポイントからやり直しなので、ゲームオーバーはない
原作ではバトル直前がリトライポイントだったけど、今作はかなり戻されるので回想を埋めるのが面倒そう
原作で負ける→エッチシーン→バトル直前からやり直し
今作で負ける→エッチシーン→神殿(拠点)からやり直し→ダンジョンやフィールドまで戻る
150キャラもあるから、リトライが面倒なのはちょっとねえ。。。
別にその場で復活でもいいと思うのだけど

(追記)試しに降参せずにそのまま勝って魔物図鑑を見たら
ちゃんとエッチシーン回想が開放されていた
つまりわざわざエッチシーンを見るために負ける必要はなかった

体験版をやってみたけど、なんでツクール系で再発売したのかよくわからない
売れてるみたいだけど、原作には無かった「イリアスと一緒に旅をする」パターンを楽しめるのが理由かな
ソニアという幼なじみがいるとか
イリアスがアリスと同じように幼児化してるとか
ネロという謎の新キャラとか
原作とは異なる点も多々ある

ランダムエンカウントで、エンカウント率が高い気がする
マップが広いというか
村の倉庫で拾える退魔の腕輪が無いとめんどい

システムはこってるタイプ

HPとMPとSPの3種類のレベルがあって個別に成長する
ステータスの意味を勘違いしていた
キャラ固有のレベル、職業レベル、種族レベルの3種類っぽい

序盤からいつでも転職可能
上級職もある(魔法使い+僧侶で賢者になる)
種族に固有の得意技があって、得意技は別の職業に変えても使い続けられる
(例えば、マーメイドは歌が得意なので吟遊詩人で覚えた歌を、他職に転職しても使える)

装備できる武器は職業ごとに決まってる
装備できる防具は種族ごとに決まってる
ただし人間は体格ごとに決まってる
またキャラごとに固有能力もある

魔物娘とバトル中に「話」をすると交渉できる
話はSPを消費する
欲しい物を上げると友好度が上がる
話をして逆レイプを要求できる
魔物娘のHPを減らすと性的な誘惑してくる
話でアイテムを貰えることもある

魔物をパーティに入れることもできる
バトル後に確率で仲間になる
パーティは8名まで
9名以上は自宅で待機
バトルは4人まで
バトル中にパーティ入れ替え可能

魔物娘とのバトルで性的な技をかけてくるけど、一部カットシーンが入ってるのは原作と同じ
エッチシーンの膣内カットとか膣の構造描写とかも原作と同じ
絵は基本的に原作のまま
新キャラもいるっぽいけど忘れてるだけかも

壺や箱にアイテムがあるけど、光ってないのでシラミ潰し必須


続きが気になるので買ったけど、
最新1.01だと強制終了多発なのでバージョンアップを待った方がいいかと
オートセーブが原因らしいけど、設定でオンオフできない
(1.02で改善された)


クリアまで40時間くらいだった

これはエッチシーンをなるべく見たり
魔物を仲間にしたり
拠点で友好度を上げたり
カジノでコイン稼ぎしたり
という寄り道込みの時間

あとは回想と仲間の回収


アリスルートもやってみたけど
サブイベントは全てスルーして7時間だった
エッチシーンも見てない

»”もんむすクエストぱらどっくすRPG前章”の続きを読む

ルゴーム砦の脱出 女盗賊ステルスRPG

2015.03.09

ルゴーム砦の脱出 女盗賊ステルスRPG
悪の伯爵ルゴームが支配するルゴーム砦に囚われた女盗賊アイシャが、砦から脱出するステルスRPG

サークル:男爵領
ルゴーム砦の脱出

体験版をやってみたけど30分くらいで終わる
面白かったので購入した

製品版はノーマルとハードを選べる
ノーマルはヘアピン→シーヴスツールになって無限使用可能
ハードはヘアピンしか使えない。代わりにノーマルでは非力で使えなかった武器を使える

ナレーションがゲームブックみたいな口調
アイシャのことを「君」と表現するけど、エッチシーンも同じなので、ちょっと違和感

初期装備はヘアピン5本(鍵開け)と食料1つ
砦を探索して有用なアイテムを探しつつ脱出口を見つけないといけないというコンセプト

警護兵の視界はこの手のRPGの直線的な範囲とはちょっと違って、扇型のような視界
警護兵の視界に入らないよう移動しないといけない
兵は一定パターンで巡回してたり一定場所で立っている
兵に見つかったり戦闘を重ねると「周囲の空気が張り詰めてきた」となって、砦内の兵が増える

キーボードAで「隠れる」(30歩)
隠れたまま兵を襲うと「バックスタブ」が使える

兵に捕まってもエッチシーンは無い
ヘアピン1本所持で牢に戻るだけ
持ち物はなぜかそのまま

アイテムの場所は光ってる


ノーマルでクリアしたけど、2時間くらいのボリュームだった
面白かったけど、もうちょっとボリュームが欲しかった
まだエッチシーンやイベントはコンプしてない
処女クリアでも何もないっぽい

»”ルゴーム砦の脱出 女盗賊ステルスRPG”の続きを読む

Dungeon of Retina 姫騎士がダンジョンから脱出するRPG

2015.03.02

Dungeon of Retina
アークライト王国のレティーナという姫騎士が、山賊狩りとして潜入したダンジョンから脱出するRPG

サークル:あさきゆめみし
Dungeon of Retina

体験版をやってみた

シンボルエンカウントなので敵を回避しやすい

?マークがある場所でイベントやバトルが発生するのでわかりやすい

わざわざ「処女」というステータス表示があるんで処女エンドがありそう
(無かった)

どのエッチシーンにも処女喪失差分がある

クリアするとタイトルの「GALLERY」から回想をすべて見れる(クリアで全開放)

アーマーブレイクで全裸にさせられると強制敗北なので、裁縫セットの存在意義がある
淫欲値が高いと敗北にならず戦闘継続可能

ザコに負けるとゲームオーバーなのでエロゲの割に厳しい

着せ替えで立ち絵とキャラ絵が変化する

衣服が破れて着せ替えしても同じ破損度が維持される

エロゲにしては珍しくレベル上げ必須なバランスで面倒だった

精霊石を装備して対応スキルを使える
武器に応じて使えるスキルも異なる
スキルには熟練度があって、MAXになると自由にそのスキルを使えるようになる

スキル使用にはMPかTPを消費
MPは打撃を食らうごとに少量回復する
TPは自然回復しない

クリアまで10時間くらいだった

»”Dungeon of Retina 姫騎士がダンジョンから脱出するRPG”の続きを読む

俺妹の桐乃と京介が近親相姦するアニメ入りADV

2015.02.16

俺妹の桐乃と京介が近親相姦するアニメ入りADV
俺妹の桐乃と京介が生姦中出しをするAfterEffectsアニメ入りADV「俺の妹がこんなに乱れるわけがない」が、Game999で売っていたので買ってみた。

きなこの山
俺の妹がこんなに乱れるわけがない

内容はエロゲの妹みたいにエッチをしてみたい桐乃が
京介が妹に欲情しないと言うので自分の胸を揉ませたら
2人とも興奮して近親セックスしちゃうっていう話w

AfterEffectsアニメは

桐乃の胸を揉む
桐乃がフェラチオする
桐乃が騎乗位でセックス
まんぐり返しでセックス
後背位でセックス
背面騎乗位でセックス

それぞれ2秒くらいのループアニメ

10分くらいで終わる
全編動画だったら10分くらいでもいいけど
これはちょっとボリューム不足

ALICE QUEST 冒険者に憧れる王女が犯されるRPG

2015.02.12

AliceQuest
冒険者に憧れる姫が城から抜けだして本当に冒険者になるRPG
冒険者になりたい姫様が、こっそり城外に出て盗賊に捕まり、あっけなく犯されて処女喪失
そのとき、媚薬を散々呑まされてしまい、媚薬の影響で淫乱化
媚薬のせいだと気づかないまま、先輩冒険者を追って旅をする

サークル:ぽいずん
AliceQuest

最近は面白そうなRPGが多い
体験版で序盤のみやってみたけど、これも欲しくなった
サイドビューでFFチックなバトルだった
冒険者ギルドで好きなキャラを雇ってパーティ組んで、依頼をこなすってタイプ
先輩面していた剣士が盗賊にやられて、王女を助けられずに犯されるまま見てるだけって展開はちょっと笑った


過去記事は3年前の2012年に書いたもので、欲しいと書きつつも買ってなかった
年末の安売りの際にAliceQuestも買っていたので製品版をやってみた

10時間くらいでクリアした
回想もコンプリートしたし、あとはおまけ要素を遊ぶだけ

»”ALICE QUEST 冒険者に憧れる王女が犯されるRPG”の続きを読む

わたしの勇者は多重神格者

2015.02.05

わたしの勇者は多重神格者
商業エロゲがDLsiteで108円で売っていた。
DLsiteの独占販売らしい。

サークル:XUSE【本醸造】
わたしの勇者は多重神格者 EPISODE1:「ひもろぎとグリマルキン」

1月9日まで108円(税込み)で買えるのでとりあえず買っておいた。
絵柄は一世代前って感じ。
今は他に遊びたいのがあるので、こっちは後回し。
積みゲーになるかもだけど、いつかはやると思う。
これはエピソード1で、エピソード2もあるのでエピソード分売っぽい。
公式見ると全体で4話分売構成っぽい。
合計だと3000円くらいかかりそう。

エピソード1の序盤だけやってみた。

主人公は神で3つの人格が1人にまとまってる
ゲームの目的は、世界に散らばった女の子の姿に変えられた100の剣と「儀式」をして、元の剣としての力を取り戻すこと
たぶんヒロインは100人いる

冒頭で緑髪の「ひもろぎ」が主人公ブリアレオスをフェラチオして飲精するエッチシーン

赤毛のグリマルキンがグールに襲われているのを助ける

次にひもろぎと正常位で中出しするエッチシーン

3Dダンジョンを進むことになる
操作性は悪い
移動には右下の方向アイコンを押すかマウスクリック押しっぱで、スマホの操作系っぽい感じ
それとカメラを自由に回転できないっぽい
方向キーで動かしたほうがマシ

戦闘中のスキルがカード表示
戦闘終了で武器がカードとして貰える
装備画面がカードをセットするシステム
カードを別のカードに食わせて強化する
など、スマホゲーそのまま

戦闘コマンドの指示はカードを敵にドラッグするという手間がかかる
一応キーボード操作可能だけどキーアサインが無い
敵もいちいち攻撃の度にアクションを描写するので戦闘が長くなる
ランダムエンカウントなので回避もできないし

マーカーという数値の範囲でスキルを選択できる
マーカーが足りないとそのスキルは使用不可
マーカーはパーティ全体の数値

ダンジョンの奥で、濡れた裸ワイシャツ・ホーリースプライト・ゴッド2匹と戦う
負けるとゲームオーバー
強くて勝てなかった
再戦も面倒なのでやってない
全体としてゲーム進行のテンポが悪い
個人的に、エロゲにはサクサクテンポを求めてるので、続ける気がしなかった

賢者クエスト 余命1ヶ月の女賢者が人助けをするRPG

2015.01.10

賢者クエスト
余命1ヶ月と死神に宣告されたリーシャが通販で買った賢者コスで本当の賢者になろうと人助けをするRPG

サークル:ya-ho-games
賢者クエスト~なんちゃって賢者奮闘記~

聖剣のセシリアのラストで賢者クエストのクリア時パスワードが使えるので、買ってクリアまでやるか、試しに体験版をやってみた。
体験版の範囲では聖剣のセシリアや妖魔大戦のようなバトルシステムではなく、オーソドックスなRPG。
ya-ho-gamesじゃなきゃ買わないだろうなあと思ったけど、体験版ではノーマルでもサクサクだったので買った。
(DLsiteで応募券目当てってのもあるけど)

DLsiteだと牢獄無礼講(1ターン目の攻撃は当たらない)とパロプンテの本(パロプンテを使える)が特典として付く。

「通販の賢者コス」なので本当は魔法なんか使えないのだけど、サークレットの宝石が偶然に何か曰くありげな代物で、宝石の力で魔法を使えるようになったという設定。
魔法は「本」を買って覚えるタイプ。

余命1ヶ月を賢者として過ごすために田舎の村に引っ越したとか、なんか悲惨な設定だけど、リーシャはあっけらかんとしてるキャラ。

賢者なので武器よりも魔法が重要。

空腹になると「かみつき」が使える→敵の持ち物を奪い、空腹も解消

エッチシーンは負けると犯される魔物姦と売春と人に犯される3種
処女クリアだとエッチシーン全開放

体験版は「希望のメダル」装備でメロドーア∞無双できる

一応、裏ボスまでクリアした
12~13時間くらいだった
回想の回収はまだ
»”賢者クエスト 余命1ヶ月の女賢者が人助けをするRPG”の続きを読む

DLsiteでビットキャッシュEXが貰えるキャンペーン

2014.12.28

DLsiteで12月18日から31日まで、540円以上の作品購入でビットキャッシュEXを利用すると、抽選でビットキャッシュEXクレジットが貰えるキャンペーンをやってる。

ビットキャッシュ還元祭

これも広告をよく見てなかったので気づいてなかった。(^_^;)

1080クレジット:100名様
540クレジット:200名様
324クレジット:200名様
108クレジット:500名様

に当たるらしい。

かなり多いね。

また来年1月1日から13日まで、同様に作品購入でビットキャッシュEXを利用すると、

10万クレジット:1名(5000円以上購入)
1万クレジット:10名(500円以上購入)
1080クレジット:108名(108円以上購入)

に当たる。

ただし、一度の購入で設定金額以上を買わないと抽選の権利はない。

どちらも購入時点で自動参加。
当選者はビットキャッシュのマイページの「ギフト」として貰えるとのこと。

DLsiteで同人作品半額キャンペーン

2014.12.27

DLsiteで12月24日から2015年2月1日まで
対象同人作品2932作品が半額となるキャンペーンをやってる。

見てなかったんで気付かなかった。(^_^;)

同人作品半額キャンペーン

商業作品も1月13日まで半額だそうで。

2014 WINTER SALE 対象作品が全て半額!